つぶやき

誹謗中傷全無視、あなたはあなたのことを分かってくれる人だけを相手にすればいい。このときの「分かる」って何だ??|合同会社コノチカラ

事業を行なっておりますと、周りが味方ばかりではないのだなという当たり前の事実を実感する瞬間があると思います。

 

誹謗中傷もあるでしょう。

何を持って誹謗中傷というかは別論ですが。

 

誹謗中傷なんて全無視。

私は私のことを分かってくれる人だけを相手にしよう。

そう思って、それを行動に落としてきての今です。

 

そうあるべきだと本当に思っていて。

 

あなたはあなたのことを分かってくれる人だけを相手にすればいい。

 

ただ、一つで気をつけたいことがあって。

 

このときの「分かってくれる」とはなんぞや、ということ。

 

 

「分かるよ、分かるよ、それでいいよ」

という応援者は沢山登場してくるはず。

 

分かる、って何が分かるのだろう?

という視点は常に必要だと思っていて。

 

分かる分かると、言葉で言うのは簡単すぎる。

”今日のお昼ご飯美味しくなかったなあ”と頭で思っていながら、「分かる分かる」と言うことも簡単。

全く意味がない言葉、ときによってはね。

この「分かる」

 

 

「分かる」が本当に分かっているかどうかは、「行動」に現れると思っている。

 

「分かる」と口に出して言う目の前のその人が、その「分かる」に繋がる「行動」を現実にしていて、かつ、それが、ここ大事です、その人の考えているものと一致する行動であること。

 

こうなると、この人は本当に分かっているのだなあと、思う。

 

最後が大事。

 

そうでなけれは、そもそも分かっていないことになるから。

 

 

合同会社コノチカラ代表社員阿部隆昭