補助金助成金

補助金と助成金との違い|合同会社コノチカラ

補助金申請業務に取り組んでいると、よく聞かれることがあります。

 

補助金と助成金は何が違うのですか?

 

違うポイントはいくつかあるのですが、大きく違うのはこの点。

 

補助金は貰えるわけではないが、助成金は貰えることがある。

 

補助金は収益納付が定められていることがほとんどであり、決して貰えるという表現は適切ではありません。

 

しかし、助成金の中には一定の要件にあてはまる場合には実質貰えるものも少なくない。

 

 

この点が補助金と助成金との違い。

 

 

経営的な側面からいえば、補助金も助成金も資金調達の一つの手段としては全く同じです。

 

キャッシュフロー対策としては使えない、など細かい点はありますが、補助金も助成金もどちらも経営にはとても有効に作用します。

 

合同会社コノチカラでは、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金の申請サポート業務を行っています。

 

平成29年度補正予算のものづくり補助金ももうすぐ二次公募がなされるようですね。

補助金を活用した業績向上を見込んでいる真摯な経営者様のご依頼をお待ちしています。

 

ご依頼・お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームから